期間工から正社員になりやすいメーカー3選と目的別の選び方について

期間工で経験を積んで正社員を目指すなら、今回紹介する正社員採用に力を入れている企業がおすすめです。

期間工には、有名な大手メーカーの正社員になれるチャンスがあり、採用試験を受けて入社するよりも入りやすいという特徴があります。

ですが、多くのすべて企業で採用を貰える訳ではありません。ご自身の「優先すべき条件」と「正社員採用に積極的な企業」この2点がマッチすることが大切です。

正社員になりやすい期間工を選ぶ際に押さえておきたい2つのこと

期間工から正社員になりやすいメーカーを選ぶ際、大切なのは以下の2項目です。

正社員登用に積極的などうか

どんなに条件が良くて正社員になりたいと思える企業があったとしても、企業が正社員登用に積極的でないとそれは叶いません。

企業が正社員に積極的かどうか。は公式HPや派遣会社の求人募集ページにて確認することができます。見るべきは以下の文言です。

  • 正社員登用実績20○○年度○○名!
  • 社員登用制度あり!○年実績○○名!
  • 正社員登用率○%

このように数字で紹介されていると、いないのでは明らかに採用に対する姿勢が違いますね。「正社員登用に積極的」と表記してあって、数字を公開していない会社は要注意です。

数値的な実態が証明できない何かしらの理由があるかも知れません。初めから、正社員を狙っている人であれば、「数値による実績」は重視したいポイントです。

自分が重視するポイントがあっているかどうか

どんなに会社が正社員登用に積極的でも、ご自身が優先する条件と合わないと、社員になることは難しいですよね。

入社する企業を間違えてしまうと、納得がいかない洗濯をしてしまいます。

正社員採用になりやすい期間工メーカー3社を比較!

数ある期間工の中でも正社員になりやすいメーカー3社をピックアップしました!

女性におすすめと一言でいっても、会社によって特徴が違います。どんな目的かによって選ぶべきメーカーが異なるので、これから一つづつ見ていきましょう。

大手有名企業で働きたい方に|トヨタ自動車

  • 3年合計1080名のが正社員に
  • 家具家電・寝具無料の寮完備
  • 月収目安28〜30万円

トヨタ自動車期間工の評価
給料
(4.0)
求人の安定性
(3.0)
寮の環境
(3.0)
各種手当の充実度
(5.0)
総合評価
(4.0)
応募はこちら

稼げる期間工をお探しの方に|スバル

  • 2019年2月現在でこれまで1136名の登用実績
  • 寮費無料で家具家電付き
  • 月収目安35万〜37万円
  • 工場は群馬!休日は都内へも行ける

スバル期間工の評価
給料
(4.0)
求人の安定性
(3.0)
寮の環境
(5.0)
各種手当の充実度
(5.0)
総合評価
(4.0)
応募はこちら

正社員登用率が高いメーカーをお探し方に|ブリジストン


  • 入社後3年以上の在籍者の正社員登用率は95%
  • 会社で正社員試験の勉強会もあり、会社からサポートがある
  • 寮は1万円ほどの家賃が発生(水道光熱費込み)
  • 月収目安31万円〜

ブリジストン期間工の評価
給料
(4.0)
求人の安定性
(3.0)
寮の環境
(3.0)
各種手当の充実度
(4.0)
総合評価
(4.0)
応募はこちら

正社員登用に積極的な期間工の選び方

これまで正社員登用に積極的なメーカーを紹介してきましたが、以下で各メーカーについて深く掘り下げて説明していきます。

体力的な負担なく働きたい人に

ブリジストンは部品メーカーなのでこちらも、自動車車体メーカーはちょっと、、、と思われる方はぜひチェックしてみてください。

ブリジストンの詳細はこちら>>

大手有名企業で働きたい方に

あの大手自動車メーカーのトヨタ自動車は、正社員登用に積極的なんです。年間300人以上が正社員になっていますし、大手特有の高所得・待遇で給与面で困ることはないでしょう。

寮費が無料だったり、高額な入社祝い金がもらえるといった点も魅力的です。

トヨタ自動車の詳細はこちら>>

給料が高く!稼げる

スバルは月収例35万〜37万円と、他のメーカーよりも高い給与が魅力的です。工場は群馬にあり、都内へのアクセスも良好。休みの日には都内へ遊びに行く人も多くいます。

スバルの詳細はこちら>>

月収目安では、スバルには及びませんがトヨタ自動車もトータルでみて稼ぐことが可能ですよ。満了金・報奨金の額も、最大35ヶ月満了で、給料とは別に300万円以上受け取ることが可能です。

トヨタ自動車の詳細はこちら>>

正社員登用率が高い

なかでもブリジストンは正社員登用率が高いです。入社後3年以上の在籍者の正社員登用率が、95%となっています。正社員登用試験に向けた勉強会も開催され、会社側も合格のために積極的に支援してくれます。

寮費は発生しますが、格安で寮に住むことができます。赴任してきた人の間では、綺麗な寮ということで評判がいいです。

ブリジストンの詳細はこちら>>

トヨタ自動車は、2015〜2017年の採用実績が1080名。スバルでは、2019年2月時点で、これまで1136名ほどの採用実績。2018年度は205名の期間工が正社員となりました。

どちらも「正社員登用率」は分かりませんが、多くの方が正社員になられていて、企業側が積極的に採用している姿を感じますね。「正社員になりたい!」と思ったらこういった、採用に力を入れている「数字」を公表している企業を選びましょう。

トヨタ自動車の詳細はこちら>>

スバルの詳細はこちら>>

期間工の正社員に関するQ&A

正社員になるための条件は?

正社員になるには以下のステップを踏む必要があります。

  • 1年以上の勤務経験
  • 上司からの推薦

正社員試験を受けるには、一定の勤務経験を経て上司からの推薦を受けなければなりません。上司から認められるには、いつもの仕事以外に行われる改善活動での取り組みが重要です。積極的に案を出し、職場を改善しようとする姿勢を見せることが大切です。

年齢による制限はないの?

年齢による制限はありませんが、働いている人の年齢が若く40代以降になかなかスポットが当たらない為、年齢制限を感じる人が多いのが事実です。

アイシンAWを見ると、アラフォー世代の方が正社員に採用された様子が掲載されています。もし正社員を目指すのであれば、そういった前例が分かる企業に応募された方が、安心できますね。

給料はどのくらい変わるの?

期間工から正社員になると、年収が下がってしまう傾向にあります。

その理由は、月給制になり貰えていた手当が減ってしまうからです。期間工で手取りで30万円ほど貰っていた場合、手取りで20万円程度まで落ち込んでしまいます。

しかし、年数が経ち経験を積むと、昇進するので給料も比例して増えていきます。正社員にはボーナスがあるので、年に2回貰うことで、年収の隙間が減り、そこまで大きくは変化しません。

さらに、正社員には退職金があるので、長年勤めて辞める際、老後のお金を残せる点が期間工と大きく異なります。

正社員登用試験の内容は?どんな問題が出るの?

正社員試験は以下の内容で行われます。

  • 面接
  • 筆記試験:SPI
  • 筆記試験:安全・日頃の業務から出題

面接では、「志望動機・自己PR・仕事でがんばってきたこと」が主な質問で聞かれます。正社員試験の面接は、期間工の時と異なり、「長く働ける・成長意欲のある人」が求められます。

筆記試験ではSPIの出題以外にも、日頃の仕事への取り組みが見られる問題が出題されるところもあります。過去の問題では仕事内容に関する正誤問題が出されました。なので、仕事の流れや、器具の名称など試験前におさらいをしておきましょう。

仕事内容はどう変わるの?

これまでの作業に加え、以下の仕事が加わると考えて下さい。

  • 期間工の社員に指導
  • 他工程の作業
  • 会議やミーティング

当然ですが、期間工よりも責任ある仕事を任せてもらえます。他部署の人と連携して仕事したり、多くの人と関わる事になります。これにより、やりがいを感じてモチベーションUPする人も多いです。

まとめ

これまで、正社員になりやすい企業を紹介してきましたが、重要なのは正社員になってからです。

正社員になった後に苦痛を感じ、辞めてしまったら元も子もありません。正社員になった後も、「働きやすい環境が整っているのか」そういった点も考慮して期間工選びをしてみましょう。

紹介した期間工メーカー